春の小学校工事

この春は小学校の工事を2件させていただきました。

ひとつは、渡り廊下の滑り止めの床材施工。
プールサイド等に使われている商材ですね。
雨の日、先生や生徒が水溜りで滑ってけがをする
事故があったそうで、その対策です。

施工前
c0131666_19144082.jpg
























施工後
c0131666_19185115.jpg

























もうひとつは、体育館の床の塗装工事。
古い塗装を剥いで、新しく塗装をします。
1週間ほどかかる工事です。
校長先生の、
「新一年生を、きれいな体育館で迎えたい!」
という熱い思いに応えて行われた工事です。
長年使うと、塗装やラインが剥げて、
見た目も悪くなります。
ピカピカの一年生を、ピカピカの体育館で
お迎えできたことと思います。

施工前
c0131666_19152857.jpg
























施工後
c0131666_19204292.jpg

























普段、個人のお客様や、企業など、
それぞれのお客様のニーズに応える仕事が多いですが、
当社の業務内容の中で、
学校の工事は社会貢献の要素の大きい工事です。
先生方からご要望をヒアリングし、
子供たちが快適に学校生活が過ごせるよう、
環境改善する仕事ですので、
当社の知識と経験と技術力を生かし、
少しでも安全、安心に繋がるご提案と工事を心掛けています!
[PR]
by i-furumori | 2012-05-20 19:26
<< フォルクスワーゲンショールーム 2012春 「和室を洋室に」 >>