介護施設を和風旅館風に?

いつもメンテナンスのご依頼を頂く介護施設。

ショートステイ(短期間の宿泊の介護サービスをになう施設)の部分を、
もっと楽しく、快適にするために、和風旅館風にしたいという、
オーナーの意向をかなえるべく、石材風の硬質な床材から、
畳風シートに張り替えました。

before
c0131666_2284465.jpg























after
c0131666_2295779.jpg
























ショートステイ=ホテル、旅館
という発想に「なるほど!」と共感できました。

出来ればスタッフの方に、法被や着物を着てほしい!というオーナーの
感覚には、感動しました。

全てのサービスが、「顧客目線」が必要な時代。
ケアハウスに行くのではなく、
ホテルや旅館に行く(確かにお風呂もあります!)
という楽しい感覚で来てほしい。という発想は、
まさに顧客目線だな~と感じました。

施工完了後、おばあちゃんたちが、
「上靴で歩けんね~」
「ここで寝れるね~(笑)」
といいながら、楽しそうにしていただいたのを見た時、
充実感を感じさせていただきました。

時間等でご協力、ご配慮いただいた施設のスタッフのみなさん。
また、
短い限られた時間で施工してくれた、職人さん。

本当にありがとうございました。

この努力は、おじいちゃん、おばあちゃんの楽しい時間を、
新しく生み出すと思います。
[PR]
by i-furumori | 2013-12-18 22:18
<< エクステリア工事 武雄市図書館に行ってきました! >>