事務所、タイルカーペット張り替え

いつも大変お世話になっている先輩の事務所の、
OAフロアのタイルカーペット張り替えです!




【事務所全景】
c0131666_20060759.jpg


























机の上の書類関係や大切なものは、
お客様にご協力いただき、前日までに箱詰めしていただきました。
本当にありがとうございます。


椅子は外に出せるので、問題は机・・・
いつも力になってくれる協力会社(引越専門)さんに相談して、
荷台をたくさん持ってきていただきました!






c0131666_20041570.jpg


























右の机の脚を見ていただくと、荷台に乗ってますよね。
この作業を、進めていくと、


c0131666_20041151.jpg






































机の引き出しの中や、机の上のPCは移動せずに、
机の多少の横移動が可能になります。

先輩にこの状態を見ていただいたとき、
「やっぱり、プロはちがうね!」
と引越し屋さんをほめていただきました。

その時は、私もうれしい!







c0131666_20040753.jpg








































それから、タイルカーペットを張り替えます!
荷台の数が30個!!

通常、荷物移動を待ちながら、タイルカーペットの職人さんは、
手待ちになってしまう作業が、今回は、
タイルカーペットを張り終わるのを、引越し屋さんが待つ・・・
という逆転状態に。

タイルカーペットの職人さんは、休みもそこそこに張り続けて、
いつもより、ぐったりでした・・・

みなさんの連係プレーで、1日で床を張り替えできました!

本当にいつも頼りになる協力業者さんたちです。

    * * * * *

いつも事務所の改装で問題になるのが、
パソコン関係の接続と、電話線の処理。
特に大事なデーターが管理されているサーバーがある場合は、
要注意です。

事務所の工事は、お仕事の支障にならないことが大前提なので、
パソコン(サーバー、NET環境)、電話は本当に気を使います・・・

当社は、お客さまがいつも頼まれている、パソコン関係や、電話関係の方を
事前にご紹介いただき、1週間前に現場で打ち合わせ。

注意事項をしっかり聞き、できれば、施工当日、朝と夕方来ていただくように
お願いします。

みなさん、後でトラブルになるより、
自分で管理したほうが、ありがたいと、
多くの業者さんは、来てくださります。
(みなさん、結構ハリキッてきてくれます(笑))

土日施工の場合は、金曜日の夜にはずしておくとか、
みなさん、工夫していただきます。

各業者間でコミュニケーションを密にとれば、
みなさん、プロとしての自分のスキルを発揮して、助けてくださいます。

「大丈夫ですよ、何かあっても何とかしますから!」
と心強い言葉をいただくと、ほっとします。

重要なのは、事前打ち合わせなんでしょうね。

お客様の利用されている業者さんなので、
初めて会う方がほとんどなんですが、
初めての連係プレーも心地いいものです。

作業が無事終わって、
パソコンや、電話が通常通り動いた時が、
ほっとするのと、達成感を感じますね。



[PR]
by i-furumori | 2018-01-19 20:30
<< 介護施設の和室コーナーをリビン... クリニック改装工事 >>