保育園 家具修繕工事

いつもお世話になっている、保育園。

子供たち一人一つずつある収納。

建具の蝶番が弱く、不具合が多い。
枠の中に納まる建具のため、閉まらなくなる。
子供たちが、バーンと閉めるため(笑)、壊れてしまう・・・

という、以前からお聞きしていた悩みに、
やっと応えられるチャンスが来ました!

ビフォー

c0131666_22483357.jpg






























枠の中に納まる建具のため、不具合でちゃんと閉まらない箇所が・・・


アフター


c0131666_22485066.jpg






























全教室改修しましたので、今回の施工枚数、なんと140枚以上!!
c0131666_22484540.jpg






























デザインは以前の物を踏襲し、
枠の外に建具をつけ、蝶番も変更。
壊れにくく、調整しやすくしました。

建具の縁も柔らかい素材に変更し、
子供たちが触っても危なくないように・・・

先生方も今までの不具合から解放されると、
大変喜んでいただきました!

協力会社の家具屋さん(軍場製作所さん)も、
子供たちがいる中、時間調整しつつ、
多くの建具を、2日間で交換。
本当にありがとうございました。

ここの保育園とのお付き合いは15年くらい前に、
トイレのパーティションを施工させていただいたのが、
始まりです。
今回、久しぶりに目に留まり、写真を撮りました。
c0131666_23004435.jpg






























この工事から、経営されているお寺の工事や、
もう一つ経営されている保育園も、メンテナンスの
ご依頼をいただくようになりました。
本当にありがたいことです。

子供たちの教育環境改善にかかわることは、
本当にやりがいのある仕事だと、いつも感じます。











[PR]
by i-furumori | 2018-05-06 23:07
<< 商工貿易会館 タイルカーペット工事 介護施設の和室コーナーをリビン... >>