M様邸新築工事 竣工


今年の4月から着工したM様邸新築工事。
先月無事竣工し、竣工写真撮影をしました。

M様との関係は・・・
私が北九州に帰ってきて、実家での仕事を始めた十数年前。

当社に広告の営業に来られたM様に、お仕事をお願いしたことがきっかけです。

「建築業界の人じゃないのに、業界のこと、技術的なこと、良く勉強しているな」

というのが、私の第一印象です。

当社のPRのお手伝いをしていただく中で、M様が
「私が家を建てるときはお願いしますね!」

と、十数年前に言っていただいていたことが、このたび実現しました。

お声かけいただいたときは、本当にうれしかったです。

そのころから、イメージされていた外観は、
CUBE(キューブ)」

でした。十数年ぶれていませんでした。

写真の通りです!

本日、カメラマンさんに竣工写真を撮っていただきました。

後日、その写真がもっと素晴らしく表現してくれますので、

まずは、手元にある私のへたくそな撮影で申し訳ありませんが・・・

【竣工】
c0131666_16004554.jpg



































【個性的な三角形の玄関からの光】
c0131666_16010196.jpg







































【地鎮祭の様子】
c0131666_16020225.jpg




















【躯体工事】
c0131666_16021774.jpg



























【施工中内観】
c0131666_16025602.jpg






















【施工中外観】
c0131666_16031660.jpg

























【インテリア(つづきは、カメラマンさんの写真完成をお楽しみに・・・)】
c0131666_16033128.jpg

























c0131666_16034243.jpg


























【打合せ風景】
c0131666_16035749.jpg





















心強い協力会社の「桑原工務店」さんに、

今回も大きなバックアップをいただきました!

M様がお仕事が忙しく、

いつも現場で19時~とか20時~とかのスタートの打合せを

毎週行いました。(我々も遅い時間の方が、落ち着いて臨めます)

おいしい珈琲と御菓子を飲みながら、

夢のある話をすることは、

本当に楽しく、充実した時間でした。

基本的にデザインはM様主導です。

そこに、我々が技術的なアドバイスを加えたという流れです。
まさにM様の想いの詰まった家です。


* * * * *

住宅はもちろん、建築工事全般的に、

大きなお金がかかります。

「お客様」と「施工する会社」の関係性は、本当にご縁ですね。

お互いが信頼関係で結ばれて、

期待に応えるよう、精いっぱい努力する関係性が生まれるのは、

ご紹介であったり、口コミであったり、様々ですが、

今回のように、

「過去に一緒に仕事をした」ということも、

信頼関係+安心感があるご縁だと、強く感じたプロジェクトでした。

「家のことは、主人に任せてますから」と、ご主人を理解し信頼されている奥様と、
まだ小さいお子さんが2人いらっしゃる、仲の良いご家族です。


お父さんの想いの詰まった家で、幸せな人生を過ごしていただけることを願います。



[PR]
by i-furumori | 2018-08-25 16:16
<< M様邸新築工事 竣工写真 「はりきゅうサロンkanin」... >>