<   2010年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

アヴァンティに載せていただきました

働く女性を応援する情報誌 アヴァンティに載せていただきました。

HPでも見れます!
http://www.e-avanti.com/kita/ind/item/17560

表紙
c0131666_23454635.jpg
















記事
c0131666_2346586.jpg

















わざわざ当社まで取材に来ていただき、
丁寧にヒアリング。
なかなかいい気分です(笑)。

仕事のこと、
北九州のこと、

今の自分自身を振り返るいい機会になりました。

当社にとって、大変効果的なPRに繋がるし、

「自分の家が大好きな人が多い街、北九州」

という壮大なビジョン(?)も見つかり、

大変、有意義な機会でした。

ただ、知り合いやお客様からひやかされるのが、

ちょっと恥ずかしい・・・。
[PR]
by i-furumori | 2010-06-26 23:48

花壇に花を・・・

娘2人と、北九州市役所前の大芝生広場での
花壇に花を植えるイベントに参加しました。
c0131666_2344256.jpg














正直、今まで自分で花を植えたことが・・・
小学校以来ないかな・・・。
c0131666_23433772.jpg












娘の前では「こうするんぞ!」なんて言いながら(苦笑)。

以前、庭に花がいっぱいのお客様のご自宅をリフォームした時、
ちょうど今みたいに梅雨のど真ん中。
雨が続き、現場が思うように進まず、
朝、現場で難しい顔で立っている私に、お客様が、

「古森さん、見て! 花がきれいですよ!」

お客様も工事が長引いて、おそらく疲れていたに違いない。
それでも、そういう声をかけていただいた。
私には、花に目が行く余裕はなかったんですね。
お客様に教えられ、
その時は、反省しました。

それからは、バタバタしてしまっているときは、
花を見たり、山や空を見たりして気分転換するようになりました。

この公園の花も、誰かがベンチに座って見て、ほっとしたりするんでしょうね。
娘よ!がんばって植えるぞ~。
[PR]
by i-furumori | 2010-06-24 23:46

ミーレの食器洗い機

ミーレというドイツの家電メーカーの食器洗い機にリニューアルです。
よく、建築雑誌や、インテリア雑誌などでも紹介されていますが、
◆アフター
c0131666_1621193.jpg














特徴は・・・
シンプルで機能的なデザイン
環境を考えた省エネ設計(余熱を有効活用する乾燥方法など)
開閉方法、収納方法などの工夫で、庫内の有効活用
などなど・・・

お客様の選定理由は機能(特に収納力)重視の方がメインですが、
◆開けた様子
c0131666_16214876.jpg















今回、19年前のシステムキッチンに取りつけてみて、
白い木製の建具との相性がすごく良くて、
「シンプルで機能的なデザイン」
の価値を強く感じました。

食器洗い機が一般家庭に普及し始めて、15年くらいでしょうか?

そろそろ、取り替えたい!と思われる方もでてくるころ?

我が家も新築時、取付けましたが、
うちの奥さんは、もう食器洗い機がない生活は考えられないそうです。

でも、うちの娘なんかは当たり前なんだろうな~。
そう考えると、私たちが
「昔、洗濯は、洗濯板で洗っとったんよ~」
と言われていたのが、
「昔、食器は、手で洗っとったんよ~」
って言われる時代が来るんでしょうね。
◆ビフォー
c0131666_16222627.jpg
[PR]
by i-furumori | 2010-06-11 16:23

高速道路にコスモス

古賀インター降りると、
高速道路の橋脚に、鮮やかな色合いでコスモスの花が
描かれています。
c0131666_2201165.jpg














近隣の中学校で生徒さんが書いてくれているみたいです。

なぜ、ここにこの絵を書こうと思ったのか?

橋脚のコンクリートがつめたかったから?
落書き防止?
先生に言われて?
そこに壁があったから(笑)?

ただ、私はこれを見たとき、パッと明るい気持ちになりました。

古賀に帰ってきた人たち、
初めて古賀に来た人たち、
時々古賀に来る人たち。

ここに書くということは、そんな方が見ることを前提に書いたと思います。

すばらしいことだなと感じました。
[PR]
by i-furumori | 2010-06-07 22:01

和風玄関を明るく模様替え

中古住宅購入のお客様のリノベーションです。

工事前は全体的に和風のテイストの住宅です。
壁はじゅらく仕上げ(和室の壁によくある、砂を固めたような仕上げ)です。

ビフォー
c0131666_17822.jpg













お客様のご要望で、玄関をもっと明るくしたいとのことでしたので、
じゅらく壁の上にパテをして、クロス仕上げにしました。
(クロスは結構何にでも張れますよ!)

お客様と「大正ロマン」的な柄の紙クロスを選び、アクセントにしました。

おばあちゃんがこの玄関を見て、新築祝いにくれた竹久夢二の作品を飾り、
ご要望通り、明るい玄関になりました。

アフター
c0131666_1785993.jpg













右側のドアを開けると、全く「和」のテイストのない、明るい洋室です!

クロスを上手にセレクトすると、そのお部屋のイメージづくりに一役買いますよ。
[PR]
by i-furumori | 2010-06-07 17:10