<   2011年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

対面式キッチンの考え方

リビングに向かってお母さんがキッチンに立って、
炊事ができるキッチンを対面式キッチンと言います。

最近はアイランドキッチンのようにかなりリビングと
つながったパターンが多くみられます。

また、リビングで勉強する子たちが成績が伸びる?
と言われていますね。

逆に考えてみると、
みんな、生活のほとんどをリビングで過ごしている。
と言うことです。
そう考えると、住宅のプランニングも今までと少し変ってきます。

話をもとに戻します(笑)。

対面キッチンを考えるとき、
アイランドキッチンのように、キッチン全てがオープン!
といったプランは本当にかっこいい。
c0131666_22454878.jpg













しかし、奥様の日々の努力(いつもきれいに!)は、相当なものでは?

当社は[見せる」「隠す」どちらのパターンもありますが、

ちょうど真ん中のバランスを取ると、
キッチンとリビングの間に高さ20センチくらいのカウンターを
設けることで(ちょうどカランが隠れるくらい・・・)、
かなり、キッチンの手元の部分(一番、雑然としてしまう部分)が隠れます。

その際、リビング側の壁面(腰壁)を、
かっこよく造ると、かなり高級感が出ます。
c0131666_22465551.jpg
















c0131666_22471865.jpg













c0131666_22474056.jpg

















もし、キッチンをリーズナブルなもので揃えたとしても、
このテクニックで、一気にスタイリッシュなキッチンに生まれ変わります!
c0131666_22482853.jpg
[PR]
by i-furumori | 2011-01-31 22:54

少しづつ・・・

病院の腰壁シートの工事が、1日2部屋づつ進んでいます。
合計約65部屋あるので、2月いっぱいはかかります。

工事の目的は、
車いすやストレッチャー(移動用ベッド)が壁に当たって、
傷が目立ち始めたので、きれいにすること。
患者さんやご家族が快適な環境で生活できること。

既設の家具の木目調と合わせた腰壁シートをご提案したので、
お部屋の色のトーンにも統一感が出て、
ナチュラルな感じになっています。

患者さんのご家族に、
「家よりもきれいになった(笑)」
と言っていただきました。

患者さん、病院スタッフの方にご迷惑をおかけしないよう、
緊張感をもって工事を進めたいと思います。

4人部屋ビフォー
c0131666_9324968.jpg












4人部屋アフター
c0131666_9331518.jpg












1人部屋ビフォー
c0131666_933398.jpg












1人部屋アフター
c0131666_9335937.jpg
[PR]
by i-furumori | 2011-01-29 09:35

和室を書斎に・・・

今年は、和室を洋室に変えた工事が3,4件ありました・・・。

和室の良さもありますが、
新築時にその存在価値を十分検討せずに作った場合、
物置だったり・・・
開かずの間だったり・・・
年に何回かの客間だったり・・・

結果、リフォームで洋室に変えることが多くなります。

今回は、リビングの隣の和室=残念ながら上記の通りの状態・・・
を、洋室(ご主人のパソコンルーム件、収納)にリフォームです。

ビフォー
c0131666_23464745.jpg












c0131666_23471112.jpg















今回、和室を洋室に変えることで、
パソコン等、ご主人の仕事+趣味のスペースに、
そして、床の間を収納に、
リフォームしました。

パソコンがたくさん・・・
床は天然素材のリノリュームの「黒」
かっこいい材料です。
c0131666_23474530.jpg














ブラインドもレトロでスタイリッシュな「タチカワ アフタービート」
c0131666_23481192.jpg














間接照明で落ち着いた雰囲気に・・・
c0131666_23491749.jpg
















間接照明の下が、以前の床の間。大きな収納にリフォーム。
建具に姿見を設置し、朝の服装チェック。
c0131666_23494232.jpg














R形状の間接照明は大工さんに苦労掛けました。
c0131666_2350574.jpg















決して現代の住宅に和室が不要というわけではなく、
それぞれの部屋の活用方法をしっかり検討することが大事です。
今回は、
生活に定着してきた、パソコンの置場と、
1階の収納不足解消がテーマでした。
皆さんも共通の悩み、ニーズを感じていませんか?
[PR]
by i-furumori | 2011-01-27 23:57

友人紹介2!

先日に引き続き、友人紹介です!

今日は、
北九州市黒崎にあるレストラン&ハウスウェディングのお店
「ザ ハウス オブ リンドマール」http://www.lindomar.jp/
の社長、徳丸さんです!
c0131666_20272057.jpg













彼もブログを開設しており、
http://ameblo.jp/lindomar/
まめにブログUPされてますので、見てください。

レストランオーナーなので、食に対する姿勢はかなりのもので、
先日、京都にご一緒する機会がありましたが、
2人で食べまくりました(笑)。

その時のプロの目線「評価」を聞くと大変勉強になります。

お店にも何度もお邪魔しましたが、
小倉に住んでいるのが残念なほど、
おしゃれで、おいしく、素敵なお店です。

私の社長就任祝いのパーティーも開催していただきました!
その時のデザートです。
ありがとうございました!
c0131666_2013560.jpg















黒崎祇園山傘のとき、
会場のど真ん中にお店があるので、
お店の前にスタッフの方が
出店を出して、みんなを楽しませてくれました。
わがまちを本当に大事にしてくれるお店です。
うちの子供もおおはしゃぎ!
c0131666_20133056.jpg















結婚式も多く、
幸せなカップルの門出を祝う場所として、
本当に素晴らしいお店です。

私と同じ歳で、
北九州で皆様に喜んでいただく仕事をしている同志として、
今後とも、お互い成長していきたいですね!

黒崎で記念日、イベント、結婚式の際は、
是非是非ご利用ください!

この写真は2人で宮崎で北九州をPRしている時の写真です!
手前が徳丸さんです。
高校ではあの「法政二高」で野球をしてたそうです!
ゴルフも上手なスポーツマンです。
c0131666_20163765.jpg
[PR]
by i-furumori | 2011-01-24 20:24

管理建築士講習会を受講してきました!

㈱インテリアフルモリは一級建築士事務所の登録をしています。

一級建築士事務所には、専任の一級建築士(管理建築士)が1人必要で、
私、古森がその管理建築士として登録しています。

いわゆる「耐震偽装事件(姉歯事件)」以後、
一級建築士、一級建築士事務所の法制度の改正が多く行われ、
この講習も、5年に1回、管理建築士は必須となり、
講習の最後には、試験もあります・・・。

講習は、午前2時間30分、午後2時間30分の5時間!
その後、1時間の試験・・・

福岡駅の近くの「福岡建設会館」というところで開催され、
受講してきました。
c0131666_1141090.jpg














久しぶりの「授業」、しんどいかな?と思いましたが、
最後に試験もあるとのことで、がんばって受講しました。

会場の様子。200人の受講者です!
c0131666_11414176.jpg














ハード面の法改正はもちろん、
事務所経営についてとか、有資格者の倫理面についてとか、
興味深い部分も多く、有意義な時間でした。

久しぶりのマークシートの試験に、
資格取得の勉強をしていた十数年前を思い出し、
妙に緊張しました。

途中後輩からメールが入り、
「試験落ちないでくださいよ~」
妙なプレッシャーでした(笑)。

テキスト。ここから試験がでます・・・。
c0131666_1142473.jpg














「横の人とは、問題の順番が違うので、カンニングはできません!」
という説明が、妙にうけました(笑)。
[PR]
by i-furumori | 2011-01-16 11:44

年末年始、お客様のところへ・・・

年末年始にかけて、今までのお客様にお電話をいただき、
ハウスクリーニングのご相談や、
その他様々なご相談をいただき、
訪問させていただきました。

まずはガーデンサロン1号店。
c0131666_18224666.jpg














もう、住宅からウエディングレストランにリノベーションして、
9年くらいかな?
多くのカップルがここで結婚式を挙げられました。

当初「ハウスウエディング」ができるレストランは貴重だったので、
毎週、毎週朝晩2回!みたいな感じでした。
今は、2号店もできて、1号店は家族とか、友人とかで開く結婚式や、
パーティーが多いそうです。
2号店は原口あきまささんも式を挙げてましたよ!

もう一件は去年春竣工の新築の住宅です。
オープンハウスを開催させていただき、100名を超える来場者に、
みんなてんてこまいでした(笑)。楽しかったな~。
c0131666_18233643.jpg














いまもかっこよく、快適に生活を楽しんでおられて、
さすが!って感じでした。
写真のようにチェアーが飾るのは上級編のコーディネートですね・・・

レストランも、住宅も、
建築は使う人、住まう人が、その機能を活かしてこそ、
存在意義があります。

工事にかかわらせていただいた建築がイキイキしているのを見ると、
本当にうれしく感じます。
[PR]
by i-furumori | 2011-01-15 18:26

九州工業大学の有名建築

当社は35年以上、九州工業大学の内装工事、
改修工事をさせていただいています。

当然、私も中学生位から、床の剥ぎ取りや、
掃除など、おこづかい目当てで現場を手伝っておりました(笑)。

今考えると、あのころ職人さんたちと、
いろいろ話したことは、いい意味でも、悪い意味でも(笑)、
大変いい経験でしたし、
「働く」→「おこづかいをもらう」
という意味が、自然と身に着いたような気がします。

今日も大学の方と打合せに行ったので、
ここの有名建築をパチリ!
北九州にも多くの有名建築があるんですよ。

九州工業大学記念講堂(清家清設計)
8mのひさしがガーンと飛び出しています。圧巻!
c0131666_2124561.jpg














また、鳳龍会館(清家清設計)
実は、有名建築なのに、粗末に扱われていた時代があって、
最近、価値が再び認められ、以前の形に近い形でリニューアル。
c0131666_21252272.jpg













増築もされています。まさにリノベーション!
c0131666_21254972.jpg













そして、その横には新しい施設が建っています。
c0131666_21261132.jpg













北九州に「九州工業大学」という優秀な国立大学、
しかも工業=ものづくりの大学があることは、
本当に財産ですし、OBは大手企業や、宇宙開発の分野
でも、かなりの活躍ぶりです。
北九州の誇りですね。

ここから、日本を世界を進化させる人材が生まれるんですね~。

そう言えば、明日から「センター試験」
ここの校舎も試験会場です。
受験生の皆さん、がんばってください!
[PR]
by i-furumori | 2011-01-14 21:30

病院の腰壁シート

去年の10月ごろ、HPを見ていただき
小倉北区の病院の担当の方から、「相談にのってもらいたい」
とお電話をいただきました。

病院の廊下や部屋の壁に、ストレッチャー(移動式ベッド)や
車いすをぶつけてしまい、傷がついてしまう。
壁面が塗装仕上げなので、部分補修もうまくいかない・・・

とのこと。
そこでお勧めしたのがサンゲツの「腰壁シート」
表面強度に優れ、施工性も良く、メンテナンス、
張り替えも可能。
そして、なによりおしゃれでやさしいテイストのお部屋になります。
今回は、お部屋の備え付けの家具がライト系の木目だったので、
腰壁も木目にしました。

ビフォー
c0131666_1934970.jpg












アフター(右側の壁に腰壁シートを張っています)
c0131666_19343076.jpg














施工前に大きな傷にはアルミでできたシートで補修
c0131666_19345242.jpg













パテをして、その上から施工します。
c0131666_19351439.jpg















病院からご依頼いただいたときに、
「病院もサービス業です。患者さんに気持ち良く利用してもらいたい」
という、今回の工事のコンセプトを教えていただき、
私もたいへん共感して、がんばってプレゼンしました。

65部屋も病室があるので、2月いっぱいはかかります。
入院患者さんや、看護師さんに迷惑かけないよう、
安全第一で竣工を目指します!

それにしても、看護師さんをはじめ、病院のスタッフの方は
本当に激務です・・・
それでもみんな笑顔を絶やさず、きびきびと仕事をされます。
たぶん自分の仕事に「志」があるんでしょうね。

ぼくらの仕事で、少しでもその負担が軽減できることはないか?
気持ちが安らぐ事はないか?

なかなか難しいとは思いますが、そんなことができたらいいな・・・
と考えてしまいます。
[PR]
by i-furumori | 2011-01-12 19:45

友人紹介!

今日は友人のブログの紹介をします。

私も仕事柄、また、北九州で生まれ育ったこともあり、
様々なビジネスをこのまちでがんばっている友人が多くいます。

こんな時代だからこそ、信じられるのは、人と人のつながりです。

何かをお願いしたり、されたり・・・
そんな中で信頼関係を築き、お互いが安心して助け合うことができる。
そうすれば、自分のまわりでいい現象が起こっていくのではないでしょうか?

そんなことを最近よく感じるものですから、
当社のブログを活用して、私の知り合いの会社や友人、
そのビジネス、サービスを時々紹介しようかなと考えました。

まず、初登場は、黒崎駅前の便利でおしゃれなビジネスホテル
JR黒崎駅前「アルクイン黒崎」「アルクイン黒崎PLUS」
http://www.arcinn-kurosaki.com/

の支配人 古海さんのブログ
http://ameblo.jp/arcinn-kurosaki/
です!

彼とは同級生で、仲良くしてもらってます。

なんといっても彼はゴルフが上手!
インストラクターでもあるので、ゴルフネタはかなりマニアックな域に達しています・・・。
実は、彼に去年ナイキのドライバーをいただきました!
(私はダメダメですが(笑))。

そして、地元黒崎をこよなく愛しているので、黒崎近郊の情報もあります!

彼の人柄がよく出ているので、是非見てください!

今後も時々、友人、知人、お客様のご紹介もUPしていきます。
[PR]
by i-furumori | 2011-01-11 19:30

「白」の事務所

保険会社経営の先輩から、事務所移転による改装工事の
ご依頼をいただきました。

アフター
c0131666_14565769.jpg














ビフォー
c0131666_14572319.jpg













奥様のご要望で「白」がメインカラーです。

床は、東リのロイヤルウッドの白。
http://www.toli.co.jp/product_floor/royal_2.html

大型ショッピングセンターやデパートのショップの床に
良く使われていますが、商品のレベルも向上し、
目地がよりリアルに表現(V溝がしっかり出る)され、
施工方法によっては、本物の木に見えます。
c0131666_14575278.jpg












しかし、実際は塩ビでできている為、
木よりも傷が付きにくく、
汚れも取れやすい。
もちろん土足でも可能。
MONO消しゴムで大きさと厚さを確認してみてください!
巾7.5センチ長さ90センチ厚さ3ミリ
c0131666_14582268.jpg














住宅でも、コストや用途(ペットの問題など)では、
良く使うようになりました。

本物の質感の良さと、
フェイクだけどコストとメンテナンスの良さを、
ちゃんと使い分けることで、快適な環境が生まれます。

リフォーム、リノベーションの際に上手に使うと、
満足いただける商品です。
[PR]
by i-furumori | 2011-01-09 15:05