<   2012年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

京都に行ってきました!

「アスワン」というインテリア商材のメーカーが、
インテリア関係の企業(約300社)を中心に作っているグループ、
「IAG(インテリア アドバイザー グループ)」
60年以上の歴史がある組織です。

このグループの総会が京都で行われたので、行ってきました。

京都駅(設計 原広司)
いつ来ても、この開放的なアトリウムが心地よい空間を演出し、
国内外の観光客を迎え入れます。
c0131666_2332450.jpg


































総会と宿泊は京都駅に隣接する「ホテルグランビア京都」

ホテルの部屋に入ると、職業柄お部屋をじろじろ・・・

■照明計画
住宅でこの照明計画をすると、「暗いっ!」とクレームになるかもしれませんが、
ホテルの部屋で、もっと明るくして!と感じたことがありますか?
実は、日本の住宅が明るすぎるのかも?
スタンドや間接照明・・・
適材適所で必要な場所がしっかり明るければ、
実は精神的にはくつろげる場所になるかも?いや、なります!
c0131666_23331668.jpg

























■クロスの貼り分け
 RC(鉄筋コンクリート・マンションもそうですね)の建物には、
「梁(はり)」があります。
圧迫感を感じたり、すっきりしない原因になりがちですが、
上手にクロスを貼り分けることで、
天井を高く、軽いテイストに仕上げることができます。
梁をダウンライトや間接照明と組み合わせることもいい方法ですね。
c0131666_2334938.jpg



























c0131666_23343020.jpg
























■カーテン
ホテルは遮光カーテンをつかいます。
(宿泊者が快適な睡眠を、時間を問わず得るために)
どうしても、遮光カーテンは「重い」イメージになりすぎ・・・
そこで、質感のあるレース(シアーカーテ)を遮光カーテンの前に設置。
通常は、レースが窓側、ドレープが室内側に設置しますが、
ここでは逆に設置ということです。
お部屋のテイストを柔らかく仕上げています。
c0131666_23354163.jpg
























c0131666_2336752.jpg



























総会も無事終了。
今回の京都は、京都駅から出ていません(涙)。もったいない・・・。
また、ゆっくり来たいものです。
[PR]
by i-furumori | 2012-06-30 23:37

マンションの和室をリニューアル


約2年前、リノベーション物件でのランチ会に
ご参加いただいたお客さまからのご依頼です。
(ランチ会の様子はこちらから→http://ifurumori.exblog.jp/15146269/

ご要望は
・和室をオシャレにしたい
・和室とリビングの間の開口(引き違いの建具)を広くしたい。
(リビングとの一体感と明るさ)

ビフォー
c0131666_21403177.jpg

































アフター
c0131666_21405698.jpg

























琉球畳を檜のフローリングで囲うことでアクセントを

襖は今回も「坊主襖」
ビフォーと比較すると、そのデザイン性が一目瞭然。
かなりすっきりしたデザインになります。
実物は、もっとかっこいい!

襖ビフォー
c0131666_2143240.jpg




































襖アフター
c0131666_21431779.jpg

























リビングと和室の開口を広げることで、
広さと明るさを確保

ビフォー
c0131666_21461048.jpg






























アフター(開)
c0131666_21463570.jpg























アフター(閉)
c0131666_21465340.jpg

























マンションも、戸建ても、
リビング併設の和室の使い方に悩んでいるお客様が多いですね。
是非、参考にしてみてください。
[PR]
by i-furumori | 2012-06-24 21:49

いろいろと・・・

現在、築約10年のマンションの和室を改装中。
既存の和室をリフレッシュ!
乞うご期待。

着工前

c0131666_2230328.jpg
































解体後(マンションの和室の床下はこうなっています!)
c0131666_22312074.jpg























さて、今日は日曜日。
それにしても、北九州のまちはきれいになりました。

■勝山公園
昔を知っている人には、信じられない(笑)光景。
まさか、ここでお弁当を食べるとは・・・
30年前は想像もつかなかった!
c0131666_22315862.jpg


























■関門海峡
実は海峡って、日本に津軽海峡と、関門海峡の2つだけ!
しかも、津軽海峡は対岸が遠く、
関門海峡のこの景色は、大変貴重です。

c0131666_22323923.jpg
























ちょっと車を走らせれば、美しい景色に出会えます。
そして、街の機能のほどよく充実(ショッピング、公共施設、公共交通など)。
北九州はいいまちだな~とつくづく感じる今日この頃です。
[PR]
by i-furumori | 2012-06-10 22:35