<   2016年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

男性っぽいお部屋へリニューアル!

男性のお客様から、
「かっこよく、おしゃれに」というご要望で、
インテリアリフォームのご依頼をいただきました。

何度もお伝えしていますが、
最も費用対効果が高いリフォームは、
クロスの貼り替えとカーテンの掛け替えです。

打ち合わせが始まった当初は、
アクセントクロスを効かせて、
カーテンもシンプルで男性っぽい感じに・・・

と、打ち合わせを進めていましたが、
もう少しインパクトを!とのご要望で、
照明の変更もしました!

before
c0131666_1925279.jpg



























after
c0131666_1926725.jpg



























気になっていた大きな梁を逆に利用して、
間接照明(LED・調光可)を設置。
天井照明は撤去して、
TVボードの上にも置き型の照明器具(LED・調光可)を配置。
柔らかい光がお部屋に回るように工夫しました。

調光をMAXにしなくてもかなり明るくなりますし、
光が柔らかく、優しい感じなので、快適な空間になりました。

写真には写ってませんが、
カーテンも男性的な色味でシンプルなもの。

トイレと寝室にのみ、アクセントクロスを使いました。

リビングは、照明計画のみでほかのことはしませんでした。

初めは少し心配そうだったお客様も、
照明が点いたときには、安心(笑)していただいたようです。

見学に来られたご近所の奥様方や、施工確認に来た銀行の担当者の方にも、
喜んでいただけたようです。

いつも力を貸してくれる家具工事の軍場製作所の皆さんが、
間接照明は工夫して製作、取り付けしてくれました。
そのあと、クロス巻き込み。
写真ではわかりにくいですが、
間接照明の下面の部分は、白い木目調の仕上げにしています。
全部クロスだと、ちょっと軽くなりすぎるので、
家具屋さんと相談して、仕上げを決めました。

これは、図面的にも規格化出来るので、このまま、
ほかの現場でも採用できそうですね!

マンションのリビングの見た目に重たい梁に悩まれているお客様。
是非、ご相談ください!
[PR]
by i-furumori | 2016-12-12 19:36