腰壁シート

6年前に施工した、
病院の腰壁シート。
先日、お邪魔する機会が有り、
施工後の状況を確認しました。

シートの色が白なのでわかりにくいですが、
手すりから、巾木上まで施工しています。
c0131666_224412.jpg
























c0131666_21575914.jpg


























施工前は、壁は塗装仕上げで、
車椅子やストレッチャーが壁に当たり、
壁に傷や凹みが出た際は、
修理が困難で、傷、凹みが増える一方・・・

そこで、サンゲツの腰壁シートを採用。
居室内と廊下、すべて施工しました。
c0131666_2231595.jpg










今回、確認したところ、
やはり、ストレッチャー等の当たった形跡はありますが、
傷は深くなく、以前のように目立つ程はありませんし、
もし、大きな傷が付いた場合も張替え補修が可能です。

先日、新築の介護施設でも施工しましたが、
施工性がさらに向上し、仕上がりも良くなった感じでした。

病院のみならず、台車などを使う、
事務所や廊下、ご自宅でも、
インテリア性も高く、機能的な
「腰壁シート」をご検討されてみてはいかがでしょうか?


今年、施工した施設の腰壁シートです!

c0131666_09591883.jpg









































c0131666_10002040.jpg
[PR]
# by i-furumori | 2017-02-11 22:13

私たち夫婦のお仲人さんのご自宅のリフォーム

私の高校時代の剣道部の顧問でもあり、
結婚する際に、仲人をお願いした先生のご自宅の
リフォーム工事のご依頼をいただきました。

思わずここで、高校時代の話や、
結婚式の話をしたくなる気持ちを抑えて(笑)、
リフォーム内容のご紹介。

対面キッチンで吊戸棚がありましたが、今回撤去。
キッチン入れ替え。カップボード設置。
天井面がオープンになり、LDKが広く感じられます。

ビフォー
c0131666_2255998.jpg




















アフター
キッチンカウンター下のアクセントクロスの色のトーンを
キッチンの面材の色(ボルドー)と合わせ、
さらにカーテンの色も近づけることで、
全体的に色の統一感が出ています。
c0131666_227039.jpg



























キッチン横の便利なリビング収納もリニューアル

ビフォー
c0131666_227288.jpg

































アフター
c0131666_2291645.jpg


























ソファーの生地張替え
ビフォー
c0131666_2295252.jpg



























アフター
c0131666_22101573.jpg



























その他も
浴室をユニットバスに・・・
床暖房(ガス)化・・・
クロス、カーテン、照明のリニューアル・・・

LDKと浴室の全面リニューアル工事でした。

当社が施工する工事で
機能面での満足度ランキング
1位は床暖房
2位は浴室のユニットバス化
です。

この2つが含まれたリフォームなので、
秋から冬に向かう時期の工事でしたので、
「快適になった!」と嬉しいお言葉をいただきました。

設備のリフォームで機能面のUP
さらに、クロスやカーテン、照明のコーディネートを
念入りに行い、
今からのセカンドライフを迎える家として、
落ち着いたインテリアに仕上がりました。

私たち夫婦が尊敬し目標にする、すばらしい御夫婦です。
素晴らしいお手本がいて下さることを心から感謝しています。
[PR]
# by i-furumori | 2017-01-24 22:11

男性っぽいお部屋へリニューアル!

男性のお客様から、
「かっこよく、おしゃれに」というご要望で、
インテリアリフォームのご依頼をいただきました。

何度もお伝えしていますが、
最も費用対効果が高いリフォームは、
クロスの貼り替えとカーテンの掛け替えです。

打ち合わせが始まった当初は、
アクセントクロスを効かせて、
カーテンもシンプルで男性っぽい感じに・・・

と、打ち合わせを進めていましたが、
もう少しインパクトを!とのご要望で、
照明の変更もしました!

before
c0131666_1925279.jpg



























after
c0131666_1926725.jpg



























気になっていた大きな梁を逆に利用して、
間接照明(LED・調光可)を設置。
天井照明は撤去して、
TVボードの上にも置き型の照明器具(LED・調光可)を配置。
柔らかい光がお部屋に回るように工夫しました。

調光をMAXにしなくてもかなり明るくなりますし、
光が柔らかく、優しい感じなので、快適な空間になりました。

写真には写ってませんが、
カーテンも男性的な色味でシンプルなもの。

トイレと寝室にのみ、アクセントクロスを使いました。

リビングは、照明計画のみでほかのことはしませんでした。

初めは少し心配そうだったお客様も、
照明が点いたときには、安心(笑)していただいたようです。

見学に来られたご近所の奥様方や、施工確認に来た銀行の担当者の方にも、
喜んでいただけたようです。

いつも力を貸してくれる家具工事の軍場製作所の皆さんが、
間接照明は工夫して製作、取り付けしてくれました。
そのあと、クロス巻き込み。
写真ではわかりにくいですが、
間接照明の下面の部分は、白い木目調の仕上げにしています。
全部クロスだと、ちょっと軽くなりすぎるので、
家具屋さんと相談して、仕上げを決めました。

これは、図面的にも規格化出来るので、このまま、
ほかの現場でも採用できそうですね!

マンションのリビングの見た目に重たい梁に悩まれているお客様。
是非、ご相談ください!
[PR]
# by i-furumori | 2016-12-12 19:36

九州工業大学 実験室 床工事

当社が40年以上、内装工事に関わららせていただいている
九州工業大学。

今回、実験室の床の張替えのご依頼をいただきました。

薬品を使う部屋ですので、
塩ビシートがひび割れたり、やぶれてしまったり・・・

c0131666_215319100.jpg
























c0131666_21534862.jpg
























今回は、耐薬品性のシートを採用
http://www.toli.co.jp/catalog/hinmei/hinmei.php?hinmei=6341


c0131666_2155724.jpg
























c0131666_2155314.jpg
























床仕上材もさまざまな機能を持った商品があります。

工場や事務所などで、
特殊な環境や作業がある場合の床仕上げ材を検討する際は、
是非、お声かけください!
[PR]
# by i-furumori | 2016-11-26 21:57

事務所のクロス貼替工事

c0131666_10462065.jpg


























お客さまの企業の事務所のクロスを、
2日間の店休日の期間を利用して、張り替えています。

限られた2日間で、
荷物を動かして、養生して、
クロス貼替えて、荷物を復旧して、掃除・・・
大変な作業ですが、
最近は、工期を優先する現場の時は、
当社の協力会社の引越し業者に、
荷物移動、養生をお願いすることが増えました。

●メリットは
工期短縮(法人のお客様の際は、お休みは限られています)
養生は引越しの時のノウハウで、早い、うまい(笑)!
  =清掃時間の短縮(ここも工期短縮)
施工前と正確に同じ状態に復旧する技術がある
  =本棚の中も、出して、入れてもとどおり。
お客様は貴重品のみの移動で、休み明け出勤時は、荷物の整理などが最小限。

●デメリットは・・・
コストがかかる!



住宅の場合は、荷物移動もお客様にも協力していただき、
お祭りみたいに(笑)みんなでわいわいやることもあります。
私が子供の頃は、なぜか子供の私も、
お客さんのところにお手伝いにかり出されてました(笑)
アイス一本で・・・(涙)
30年以上前の話ですが!


法人様の場合は、最近は社員さんの休日出勤も、
いろいろ手続きや、ルールなどで
難しい面もあり、メリットデメリットをお伝えして、
コスト面のこともしっかりご説明すると、
「引越し屋さんにおまかせ」になることが多いです!

業務が止まってしまったり、
休日出勤の手当てなどを考慮すると、
引越し業者に払う金額と大差ない・・・
ってなることも多いです。

今、事務所を見回して、
リニューアルしたいけど、荷物がね・・・
って方は、断捨離もかねて、
ご検討いただけると幸いです!
[PR]
# by i-furumori | 2016-08-20 10:58